HOME -> SEO用語解説 > SWOT分析

SEO用語解説 - す

SWOT分析

信頼を得るためにして欲しいことは、ユーザーに経験や実績をアピールすることです。
経験や実績は、ユーザーがネットショップを選ぶ際の判断基準になり、ユーザーは販売者の経験や実績によって、どのネットショップから商品やサービスを購入するか決めます。
しかし、いくら経験や実績をアピールすることが大切だと言っても、自分では経験や実績といった自社の強みがどんなものなのかわからないという方もいるでしょう。
そこで、自社の強みを見つける手助けをしてくれる「SWOT分析」を利用してみてはどうでしょうか。
SWOT分析は、強みを見つけるものとして有名です。
これは、フォーチュン500のデータを利用したもので、米スタンフォード大学のアルバート・ハンフリー氏が考案したものです。
「自社の強み」「弱み」「機会」「脅威」を評価する際に利用するものなのですが、このツールを使うことで競合他社に対する自社の強みを見つけ出すことが出来るでしょう。
SWOT分析を利用する際には、注意して欲しいことが一つあります。
それは、強みと弱みが何に対してのものなのかを明確に定義することです。
複数の事項があるという場合には、それぞれに対しての強みと弱みを考えてください。

PAGE TOP