HOME -> SEO用語解説 > ライフサイクルコスト

SEO用語解説 - ら

ライフサイクルコスト

ライフサイクルコストという言葉があるのですが、ライフサイクルコストがどのようなものがわかるでしょうか。
ライフサイクルコストを説明するには、まず、イニシャルコストとランニングコストについて説明する必要があるでしょう。
イニシャルコストとは、初期費用のことになります。
これは、ランニングコストと比較されて使われることが多いものです。
ランニングコストは、機器などの保守や管理に必要な費用のことです。
そして、ライフサイクルコストですが、ライフサイクルコストとは、初期費用であるイニシャルコストと、機器などの保守や管理に必要な費用であるランニングコストを合わせたもののことです。
収益モデルには、イニシャルコストを安く抑え、その後に必要になるランニングコストで収益をあげるものなどがあります。
携帯電話や家庭用プリンタなどは、イニシャルコストを抑えて、ランニングコストで収益を上げるタイプの商品になります。
簡単に支払いが出来る方法として、イニシャルコストを抑えるというものがあります。
これはランニングコストで収益を上げるモデルと勘違いする方もいますが、イニシャルコストを低く抑え、残金を分割払いや後払いにするものです。

PAGE TOP