HOME -> SEO用語解説 > 保証(保障)することを伝える(B2B)

SEO用語解説 - ほ

保証(保障)することを伝える(B2B)

保証があるということは、商品やサービスに対する不安を軽減させ、安心させる効果があることだと言えます。
そして、「返品出来るなら購入してみよう」「サービスに不満がある場合に返金してくれるなら利用してみよう」と考えます。
このように企業間取引であるB2Bにおいても保証(保障)があるということは、外注担当者に「購入したい」「利用したい」という気持ちを起こさせるものです。
このような保証(保障)は大きなアピールポイントになるため、勝負ページで保証(保障)があることをしっかりと伝えるべきです。
保証(保障)があっても、外注担当者に保証(保障)があることが伝わらなければ意味がありません。
よく読まないとわからない、どこに書いてあるかわからないといった状態だと、せっかくの保証(保障)というアピールポイントが役に立ちません。
保証(保障)について記載するときには、勝負ページの目立つ場所に配置してください。
そして、どのようなときに保証(保障)が適応されるかがわかるようなチェックシートのようなものをつけるなどの工夫をしましょう。
どのようなときにどのような保証(保障)をするのかを、はっきりと提示することで反応率が上がります。

PAGE TOP