HOME -> SEO用語解説 > ワンストップショップとは

SEO用語解説 - わ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ワンストップショップとは

ワンストップショップという言葉を聞いたことがあるでしょうか。
ワンストップショップというのは、ワンストップソリューションによく似たサービスですが、必要になる作業をユーザーのかわりに一度の注文で全て行うというような受動的なサービスではありません。
受動的か能動的かで言えば、ワンストップショップは能動的な姿勢を前提としているサービスのことになります。
どのようなものか具体的に説明すると、「その店に行けばユーザーが欲しいと思っているものが全て揃う」というサービスのことです。
ワンストップショップは、ユーザーが購入する商品に関連した商品を提案していく手法になります。
ユーザーが目的とする商品の周りに、関連商品を揃えておくとどうなると思いますか?
ユーザーは目的の商品だけでなく、関連商品にも興味を持ち、購入したいと感じます。
目的の商品だけでなく、関連している商品もそのショップで手に入るため、ユーザーにとって非常に便利なショップです。
ですから、ユーザーの目にワンストップショップは魅力的なショップに映るはずです。
ユーザーがこれも欲しいと思う商品があるのですから、当然、ユーザーの反応率が高くなることも考えられます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP