HOME -> SEO用語解説 > ワンストップソリューションとは

SEO用語解説 - わ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ワンストップソリューションとは

sol.png

ワンストップソリューションとは、必要になる作業を一度の手続きで全て完了することが出来るサービスのことです。


このようなサービスをワンストップソリューションサービスと呼んでいます。

簡単に言うと「丸投げ型サービス」と言うことが出来るでしょう。

ユーザーは何もする必要が無く、販売者側に全て丸投げ出来るタイプのサービスになります。

ユーザーが販売者側に丸投げ出来るということは、ユーザーにとって「安易さ」があるサービスだと考えることが出来ます。

ランディングページにこの「安易さ」を取り入れると、反応率がアップする傾向があります。

「ユーザーは何もする必要がない」「販売者側に全て任せておけば大丈夫」という「安易さ」は、ユーザーにとって魅力的なことなのです。

ですから、多くの業種でワンストップソリューションが実践されています。

ランディングページの反応率をアップさせたいと考えている場合、ワンストップソリューションを取り入れることは効果的な方法と言えるでしょう。

※ランディングページ = 検索ユーザーが検索結果ページ上のリンクを辿って最初に辿り着いたページのこと


ワンストップソリューションを取り入れている企業は、ランディングページ内で丸投げしても良いことをユーザーに伝えるようにしてください。

販売者側に丸投げ出来るとわかれば、ユーザーは商品やサービスを購入しやすくなるでしょう。


リアル社会のワンストップソリューションの例としては次のようなものがあります:

● 広告代理店

テレビCM、ラジオCM、チラシ広告、ネット広告、デジタルサイネージ等、広告や販促活動に必要なサービスを一手に引き受け、実作業は取引先に下請けに出すというのはクライアントにとって多くの時間とエネルギーを節約する利便性を提供します。


● 総合法律サービス事務所

法律問題の解決、契約書の作成、税務申告、労働問題などをそれぞれ別々のところに依頼しようとすると、弁護士事務所、司法書士事務所、税理士事務所、社会保険労務士事務所など合計4箇所に出向いたり、電話をする必要がありますが、これらの専門家を抱える総合法律サービス事務所に行けばこれら全ての問題を短期で解決することが可能になり、依頼主はたくさんの時間と労力、場合によっては費用を削減するというメリットを得ることが出来ます。


● 医療ビル

これも総合法律サービス事務所と似たモデルですが、歯科医院、耳鼻科、皮膚科、調剤薬局など地理的に離れている事業所に患者が出向くよりもそれらのクリニック、薬局が同じビル内に所在していればワンストップで健康上の問題を解決しやすくなります。


このリアル社会のワンストップソリューションをWebの世界に応用したものとしては:


● 専門ポータルサイト

Googleで1つ1つの美容院を検索して自分に最適なところを見つようとするよりも、ホットペッパービューティーなどの美容ポータルサイトで探している場所、条件などを入力すれば一発で最適な美容院が見つかることがあり、時短という現代人にとって大きなメリットを得ることが出来ます。


このようにリアル社会でもWebの世界でも、時間と労力を節約してくれるワンストップソリューションのニーズは高まっており、そこに1つのビジネスチャンスがあるはずです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP