HOME -> SEO用語解説 > 手軽さを伝える

SEO用語解説 - て

手軽さを伝える

メリットやスピードを訴求することは、非常に大切なことです。
しかし、それだけでは反応率は上がらないのです。
メリットやスピードに何かをプラスすることが、反応率を上げることに繋がります。
では、プラスする「何か」とはどのようなものでしょうか。
様々なものが考えられますが、反応率を上げるために有効なものは「手軽さ」です。
手軽さをプラスことで、反応率を上げることが出来ます。
しかし、気をつけて欲しいのは、「手軽さ」は売り手にとっての手軽さではないということです。
売り手にとっての手軽さだけを求めていると、ユーザーは離れていってしまいます。
「手軽さ」とは、「買い手にとっての手軽さ」です。
買い手が手軽だなと感じることをメリットやスピードにプラスしてください。
たとえば、家具です。
安い家具は、組み立て式であることが多く、購入者が自分で家具を組み立てることになります。
反対に高い家具の場合は、スタッフが配送してくれ、設置もしてくれます。
「面倒なことは自分でやりたくないから、誰か専門の人にして欲しい」と考えている人は、デフレ経済の中でも存在します。
過剰なサービスを提供する必要はありませんが、気の利いたサービスなどユーザーが納得するような手軽さをプラスすることが客単価のアップにも繋がります。

PAGE TOP