HOME -> SEO用語解説 > 勝負ページを改善する

SEO用語解説 - し

勝負ページを改善する

勝負ページを作り、上位表示を達成したが、思ったような結果が出なかったとき、あなたはどのような行動を取りますか?
ここでどのような行動を取るかで、成功者になるか敗者になるかが決まります。
成功者になるためには、諦めないことが肝心です。
勝負ページの結果が芳しくないからといって諦めてしまうのではなく、ページに何か欠けているものがあるのではないかと謙虚な気持ちで考えて欲しいと思います。
勝負ページを改善していくことが、成功者になるために必要なことです。
LPO対策を徹底し、勝負ページを繰り返し改善していくことで、成約率が上がっていくはずです。
しかし、いつまでも諦めなければ良いというものでもありません。
引き際を見極めることも、成功者になるためには必要です。
ベストを尽くしても勝負ページの反応が良くない場合、改善が限界に達しているケースが考えられます。
限界に達しているのに、その限界を超えて無理をすると、本来なら必要のないコストや時間がかかってしまいます。
SEO対策を行ったサイトに検索結果から訪れるユーザーの成約率は、1?3%程度だと考えられます。
高い場合でも5%ほどですから、必要以上に深追いしないことも大切です。

PAGE TOP