HOME -> SEO用語解説 > LPO対策の効果

SEO用語解説 - え

LPO対策の効果

LPO対策の効果がわかりやすい企業は、検索連動型の広告を利用している企業だと思います。
もちろん、広告を利用していない企業にとってもLPO対策は大きな効果があるものですが、その効果が実感しにくいものなのです。
ですから、LPO対策の効果を説明する例として、検索連動型の広告を利用している場合を考えてみましょう。
たとえば、あなたが1クリック100円かかる広告を出していたとします。
この場合、100人が広告をクリックして、そのうちの1人が商品を購入してくれると購入率が1%になります。
1人の購入者を獲得するために、100円×100クリックで10000円のコストがかかったことになります。
では、同じ広告費で50人クリックして、1人が購入したケースを考えてみましょう。
このケースでは、100円×50クリックで、1人の購入者を獲得するためにかかるコストが5000円になります。
このようなことが毎日続けば、広告費を大幅に節約することが出来ます。
LPO対策をすることにより、申し込みや問い合わせの確率が上がれば、このようにコストを削減することが出来るのです。
当然、広告を利用していない企業も、購入率が上がれば、売り上げが伸びるでしょう。
ユーザーがサイトに訪れても購入、問い合わせをしてくれないということは、大きな機会損失なのです。

PAGE TOP