HOME -> SEO用語解説 > 中小企業にとってのチャンス

SEO用語解説 - ち

中小企業にとってのチャンス

サイトをオープンし、売れない原因を考えて対策を練り、サイトを改善していくと売り上げが伸びるようになっていきます。
しかし、残念なことに、そのまま順調に売り上げが伸び続けるというものではないのがネットショップです。
試行錯誤の結果、サイトの売り上げが増えても、一定の期間を過ぎた頃になると、売り上げが頭打ちになってしまうことが多いのです。
それは、5年、10年とサイトを運営している企業も変わりません。
近年、比較的ネット販売になれているような5年、10年とサイトを運営しているショップも、売り上げの頭打ちに悩まされるようになっています。
このようなことが起こると、頭打ちになった理由を経済状況や世の中のせいだと考えたくなります。
しかし、考えてみてください。
現在のように不況だと言われている状況でも、売り上げを伸ばしている企業があります。
多くの業界で市場が縮小するようなときは、中小企業にとってチャンスのときです。
大企業の多くは、利幅の小さな市場では勝負をしません。
ですから、このような状況は中小企業にとってはチャンスと考えることが出来るのです。
市場規模が拡大していると経済学者などが言うときは、大企業に有利になり、中小企業はマーケットシェアを伸ばしにくいものですから、現在のような状況を活かして欲しいと思います。

PAGE TOP