HOME -> SEO用語解説 > 売り手主体の内容になっていないか

SEO用語解説 - う

このエントリーをはてなブックマークに追加

売り手主体の内容になっていないか

時間に余裕のない状態で、とにかく商品やサービスを売るためにサイトを作ろうと考えた結果、サイトを作ることだけで精一杯な状態になっていませんか?
売れないサイトは、内容が売り手主体の一方的なものであることが多いです。
多くのネットショップ運営者は、他の仕事とサイト作りを同時に行っています。
サイト作りだけに没頭できる運営者はあまりいないのではないでしょうか。
他の業務とサイト作りを兼務していると、サイト作りに時間があまり割けません。
その結果、サイトを作ることだけにしか目がいかず、売り手側の一方的な情報を掲載して満足してしまいがちです。
読み手サイドに立つ精神的余裕がなく、読み手にとってわかりにくいサイトになりがちなのです。
読み手が商品やサービスについてよくわかるように、説明文を工夫したり、イラストや写真を掲載してみてください。
写真は掲載すれば良いというものではありませんから、写真のクオリティにも注意して、素人くさい写真は掲載しないようにしましょう。
読み手がサイトを見たときに、面白いと感じる文章を乗せるように心がけてください。
サイトは読み手サイドに立って、サイトが本当に面白いか、わかりやすいかを検証してください。
売り手主体の内容では、わかりやすく、楽しいと読み手が感じるサイトにはなりません。

このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP