HOME -> SEO用語解説 > サイトマップの効果

SEO用語解説 - さ

このエントリーをはてなブックマークに追加

サイトマップの効果

サイトマップを作ることは、Google SEO対策上有効です。
何故、Google SEO対策上有効なのかと言うと、サイトマップがあるとGoogleのインデックスクローラーがサイトにやってきたときに、サイトマップを読み込んでくれます。
すると、インデックスクローラーは、サイトマップのリンクから各ページを読み込んでくれるのです。
サイトマップというのは、サイト全体にリンクが張ってあるものですから、Googleのインデックスクローラーがサイトマップを読んでくれたら、各ページをしっかりと読み込んでくれることになると考えられます。
このようにGoogle SEO対策に有効なサイトマップは、サイトを訪れたユーザーに対しても効果を発揮します。
それは、ユーザーが「どこに○○があるんだろう」と考えた時に、サイトマップがあればユーザーは行きたい場所に行きやすくなります。
サイトマップを作ることは、ユーザーの利便性を向上することにもなるのです。
もちろん、サイトマップがあれば、問題が全てなくなるというわけではありません。
出来ることなら、サイトのトップページもサイトマップのようにして、Googleのインデックスクローラーがサイトの隅まで読み込めるようにした方が良いでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP