HOME -> SEO用語解説 > メニューは左側

SEO用語解説 - め

このエントリーをはてなブックマークに追加

メニューは左側

SEO対策上大切なページとページをキーワードを使ったテキストで繋いでいく方法ですが、様々な方法を考えることが出来ると思います。
たくさんのページとページを繋ぐことを考えることが必要ですから、サイトのレイアウトの面からも、キーワードを使ったテキストでページとページを繋いでいくことを考えてみても良いでしょう。
サイトの左側にメニューを置き、右側にページコンテンツを置くというレイアウトスタイルがあります。
これは、よく見るレイアウトだと思います。
このようなレイアウトのサイトは、世界的にも普及している標準的なものだと考えることが出来るでしょう。
そして、このような左側にメニューを設置するページを作ることは、キーワードが含まれたテキストを使ってページとページを繋いでいくために有効な方法と考えることが出来ます。
キーワードを使ったメニューを考え、リンクでページを繋いでいくことで、たくさんのページをリンクで繋いでいくことが出来ます。
さらに、このような標準的なレイアウトスタイルにすることで、サイトの使いやすさや見やすさというユーザビリティが向上します。
SEO対策という面とユーザビリティという面の両方から、メニューを左側に置くことをお勧めしたいと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP