HOME -> SEO用語解説 > フッターにメニューを置く

SEO用語解説 - ふ

フッターにメニューを置く

ページの一番下の部分にフッターメニューを呼ばれているものを置くことは、Google SEO対策上効果のあることです。
ページとページをキーワードを使ったテキストで繋いでいくことが大切なのですが、フッターメニューを利用する方法は、比較的簡単にページとページをキーワードを使ったテキストで繋ぐことができる方法です。
これは、ページの一番下に、キーワードを使ったテキストでのリンクメニューを設置するという方法です。
ページの下部にこのような他のページへのリンクメニューを設置することで、Googleのインデックスクローラーが、サイトの各ページをしっかり読み込んでくれるのです。
そして、リンクメニューのテキストの中にキーワードを含ませておくと、そのキーワードでの検索順位が上がるという効果があります。
ですから、全ページのフッターにメニューを置いて欲しいと思います。
ページとページを、キーワードを使ったテキストで繋いでいく方法はたくさんあります。
しかし、まずはその中で簡単にできることからやっていくことが、大切なのではないかと思います。
そこで、比較的簡単にできるフッターメニューをサイトに作ることから始めてみてはどうでしょうか。

PAGE TOP