HOME -> SEO用語解説 > 内部リンクを使用する

SEO用語解説 - な

このエントリーをはてなブックマークに追加

内部リンクを使用する

内部リンクとは、あなたのサイト内のページとページでリンクを張るというものです。
では、この内部リンクをたくさん使用するとどうなるのでしょうか。
Google SEO対策では、ページとページの間にリンクを張っていく内部リンクを増やすとプラスになります。
もちろん、内部リンクを増やすことがプラスになる理由があります。
これは、他のページへリンクを張るということが価値のあることだからです。
何故なら、Googleはリンクを張るということを価値のあることだと考えているからです。
Googleでは、当然のことながら価値があるページが上位に表示されます。
ですから、Googleが価値のあることだと考えるリンクを張ることが、Google SEO対策のポイントになります。
積極的にサイト内の他のページへリンクを張っていくことで、上位表示に近づくというわけです。
あなたがサイトを作るなら、ページの本文中に内部リンクをたくさん使用するようにして欲しいと思います。
Googleが価値があると考えることは、SEO対策として積極的に行って欲しいことです。
そして、リンクを張るときには、アンカーテキストにキーワードを含めることが大切です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP