HOME -> SEO用語解説 > Googleにとって有料リンクとは

SEO用語解説 - く

Googleにとって有料リンクとは

Googleは、有料リンクを不正行為だと考えています。
これは、何故でしょうか。
Googleでは、PageRankというシステムを利用してページを評価しています。
リンクを売り買いするという行為は、リンクを評価するPageRankに影響してくることです。
有料リンクを放っておけば、Googleのアルゴリズムの根幹の1つになっているリンクへの評価が崩れ去ってしまうかもしれません。
Googleが行っているリンクへの評価方法ですが、Googleではリンクを量と質で評価しています。
まず量ですが、これは当然、被リンクの数になります。
次に質ですが、本来、質というものは、時間をかけて獲得するものと言えます。
しかし、リンクを大量に購入してしまうと、時間をかけて質を上げるというステップを無視することになります。
これでは、Googleでの検索結果が、本来意図したものとは違ってくる可能性が出てきてしまうでしょう。
このようなことから、リンクを購入する行為を容認した場合、リンクを正しく評価することが出来なくなると考えることが出来ると思います。
リンクへの評価を正しいものにするために、有料リンクを不正と見なす必要があるのだと言うことが出来るでしょう。

PAGE TOP