HOME -> SEO用語解説 > Googleからのペナルティ

SEO用語解説 - く

Googleからのペナルティ

Googleのウェブマスター向けヘルプセンターというものを見るとわかるのですが、Googleでは、ユーザーを欺くような偽装行為や不正行為に対して厳格な対応をしています。
これは、Googleがインターネット上にあるサイトの品質というものを重視しているからです。
どうして、Googleがサイトの品質に対して敏感なのかわかるでしょうか。
もしも、Googleを使って検索をした結果、ユーザーにとって意図しないような検索結果ばかりが表示されてしまったら、ユーザーはGoogleに対して不信感を持つようになってしまうでしょう。
そして、このようなことが続けば、ユーザーはそのうちGoogleから離れていってしまうことが考えられます。
ですから、Googleからユーザーが離れていかないようにするために、Googleはサイトの品質を重視し、偽装行為や不正行為に対して厳格な対応をするのです。
たとえば、有名なサイトを装うために、誰でも知っているようなサイトの名前の一部を変えただけのサイトを作ると、そのサイトはペナルティの対象になります。
有料でリンクを購入出来るというシステムがありますが、このようなシステムを使う行為も不正にリンクを集めていると見なされて、ペナルティ対象になってしまいます。

PAGE TOP