HOME -> SEO用語解説 > PageRankの見直し

SEO用語解説 - へ

PageRankの見直し

Googleで上位表示を達成するためには、PageRank対策が欠かせないものだと思います。
しかし、PageRankは数ヶ月おきに見直されています。
PageRank対策をする上で、これは非常に大きなポイントになっていると言えます。
Googleでは数ヶ月おきにPageRankを見直すため、数ヶ月に1度全てのPageRankが変動しているのです。
まとめた集計をもとにして、数ヶ月おきにページの質や信頼性をランク付けしてるわけですから、数ヶ月おきに、あるページのPageRankが上がり、あるページのPageRankが下がるということが起こります。
サイトの運営を怠っているサイトは、ページの質や信頼性が下がっているためにリンク元の数が減っていることがあり、この見直しによりPageRankが下がることが予想されます。
反対に、新しい情報を提供し、更新を続けているサイトは、ページの質や信頼性が上がっていることからリンク元の数が増えていることがあり、見直しの結果PageRankが上がる可能性があるわけです。
サイトを数ヶ月おきに評価することで、サイト運営者にPageRankへの意識を持たせることになり、この結果、インターネット上のサイトの質や信頼性を上げる効果があると考えられるのではないでしょうか。

PAGE TOP