HOME -> SEO用語解説 > Yahoo!オークション儲かるシナリオ

SEO用語解説 - や

Yahoo!オークション儲かるシナリオ

ネットショップを運営していれば、最初から利益を得たいと思うものです。
しかし、大切なものは目先の利益ではなく、長期的な目で見たときの利益でしょう。
最初に損をしても、最終的に利益があればいいのです。
これは、Yahoo!オークションで儲けるためのシナリオでもあります。
Yahoo!オークションでの利益よりも、儲けを考えずに商品を売って顧客リストを作る、まずは顧客になってもらうために注目度の高い商品を出品するといった後からの利益を考えた行動は、目先の利益より、最終的な利益を追求した結果と言えるでしょう。
1990年代後半のアメリカでは、多くのインターネット企業が「無料でユーザーに何かを提供してシェアを獲得する」という行動をとりました。
これは、マーケットシェアよりも、顧客の記憶であるマインドシェアを獲得しようとした結果です。
残念なことに、シェアを獲得後、利益を取る段階で失敗する企業が多く、たくさんの企業が倒産してしまいましたが、後から利益を得る仕組みがあれば倒産を免れたでしょう。
ビジネスでは、自社の利益だけを考えるのは良いことではありません。
しかし、顧客の利益だけを考えて自社の利益を忘れてしまっても駄目です。
自社の利益と顧客の利益のバランスが大切なのではないでしょうか。

PAGE TOP