HOME -> SEO用語解説 > 削除のパターン「更新を怠った場合」

SEO用語解説 - や

削除のパターン「更新を怠った場合」

無料登録でも、ビジネスエクスプレスを通しての登録でもいいのですが、Yahoo!カテゴリに登録した後、サイトの更新は続けているでしょうか?
もしも、カテゴリ登録後に更新をやめてしまったというような場合は、Yahoo!カテゴリから削除されてしまう可能性があります。
更新を怠ると、サイトが陳腐化してしまうことがありますから、そうなると削除される可能性が高くなるのだと思います。
Yahoo!カテゴリから削除されないためには、更新を続ける必要があります。
せっかく登録しても、更新をしなかったという理由で削除されてしまったら、それはとても勿体ないことではないでしょうか。
更新を続けるのは大変なことかもしれませんが、再度、Yahoo!カテゴリに登録するというのも大変なことだと思います。
ビジネスエクスプレスを利用するなら、また料金を支払うことになってしまうのです。
ですから、再登録するようなことにならないように、普段からサイトを更新していかなければならないでしょう。
Yahoo!カテゴリから削除されると、アクセスが減るなどの問題も起こります。
削除されてから後悔しないように、定期的にサイトを更新し、しっかりとサイトの運営を続けて欲しいと思います。

PAGE TOP