HOME -> SEO用語解説 > 申請結果通知が不合格だった場合

SEO用語解説 - ひ

申請結果通知が不合格だった場合

ビジネスエクスプレスに申請し、料金を支払うと、1週間以内に審査の結果がメールで送られてくるのですが、このとき、サイトに問題があり、カテゴリ登録出来ない場合は、登録出来ない理由がメールに書かれています。
このような場合は、通知をもらってから30日以内に再審査をしてもらいましょう。
まず、Yahoo!JAPANから指摘された部分を修正します。
しかし、Yahoo!JAPANからのメールには、修正すべき点が全て書かれているわけではありません。
修正箇所が多い場合は、全て指摘してくれるとは限らないのです。
特に薬事法に触れる修正箇所がたくさんある場合は、指摘がない部分もあります。
ですから、修正をする場合には慎重に修正してください。
修正点を指摘してくれるメールは1回しか届きませんから、しっかりチェックをしてから申請することが大切です。
修正が終わったら、どこをどのように修正したのかをフォームに入力し、再申請しましょう。
この再申請は無料ですが、再申請で登録出来なかった場合は、再度料金を払って申し込むことになります。
無駄に料金を払うことにならないように、申請前のチェックは丁寧に、そして確実に行って欲しいと思います。

PAGE TOP