HOME -> SEO用語解説 > 仮説、実行、検証

SEO用語解説 - か

仮説、実行、検証

売れない商品を売れる商品にするためには、商品やサービスをリニューアルする必要があります。
商品やサービスをリニューアルすることは、勇気のいることだと思います。
しかし、失敗を恐れずにチャレンジすることが大切です。
失敗したらネット起業がダメになると勘違いしている起業家がたくさんいますが、ネット起業は失敗したからダメになるというタイプのビジネスではありません。
ネットビジネスは、リアルなビジネスに比べると、何かを改善して失敗した場合のダメージは小さなものです。
失敗は、どんなものにもつきものです。
誰でも失敗くらいするはずです。
しかし、失敗したら、次のチャレンジにその失敗を活かせばいいのです。
失敗を成功に繋げるには、「仮説」「実行」「検証」の3つが大切です。
色々な仮説を立て、それを小さく実行してください。
そして、実行した後は、その結果を必ず検証しましょう。
ですが、このサイクルは1度行えば良いというものではありません。
何度も繰り返し行うことが大切です。
何度も「仮説」「実行」「検証」を繰り返していくと、いつしか独自のビジネスモデルを構築出来るようになっているでしょう。
そして、1つ成功したら、次のサイクルを作ってください。

PAGE TOP