HOME -> SEO用語解説 > サービス業でのお試しプラン

SEO用語解説 - お

このエントリーをはてなブックマークに追加

サービス業でのお試しプラン

商品を少量だけ試しに使ってみることが出来るという「お試し商品」は、商品の購入リスク軽減に役立ちます。
商品を少量だけ購入することが出来るため、商品が気に入らなかった場合のリスクを減らすことが出来るのです。
この方法は、物品販売の場合にしか導入出来ないと考えてしまいがちですが、サービス業でも「お試し商品」を作ることが出来ます。
たとえば、ホームページ制作会社の場合です。
ホームページの制作を依頼した場合、依頼した会社にもよりますが数十万という費用がかかります。
これは、購入リスクが大きいと考えられます。
数十万払って気に入らないホームページになってしまったら、と考えたら、見込客はなかなか購入出来ないはずです。
そこで「お試しプラン」として、トップページのワンポイント改装など、サービスを知ってもらえるようなプランを販売するのです。
あなたのサービスがどのようなサービスなのかを具体的に知ってもらえるような「お試しプラン」があれば、気軽にサービスを申し込みやすくなります。
最初にある高い敷居を下げることで、見込客を既存客化するのです。
本当に売りたいサービスを売るためには、まずサービスを知ってもらうことが大切です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP