HOME -> SEO用語解説 > 手厚い保証

SEO用語解説 - て

このエントリーをはてなブックマークに追加

手厚い保証

見込客が感じる「買った商品がイメージと違ったらどうしよう」という不安は、返品保証をつけることで解消することが出来ます。
もしも、購入後の不安から商品の購入を迷っているときに、「届いた商品が気に入らなかったら10日以内でしたら返品を受け付けます」と書いてあったらどうでしょうか?
これなら「届いた後に商品がイメージと違っていても安心」と、見込客に感じさせることが出来るのではないでしょうか。
見込客が「安心」だと感じた時点で、購入後の「不安」が解消されます。
そして、購入への意欲が湧いてくるでしょう。
このように保証をつけることは、見込客の購入後の不安を解消するために効果的な方法です。
保証がライバル社がやりたがらないような手厚い保証であれば、ライバル社に大きな差をつけることが出来るでしょう。
最低限の保証しかついてないショップで購入するより、誰でも手厚い保証がついているショップで購入したいと考えるはずです。
保証が大きければ大きいほど見込客は安心するものですから、できる限り大きな保証をつけることが見込客の購入意欲を刺激することになると思います。
見込客が感じるリスクはあなたにとってのリスクにもなりますから、見込客のリスクを解消することを忘れないでください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP