HOME -> SEO用語解説 > 商品やサービス詳細のスピード

SEO用語解説 - し

商品やサービス詳細のスピード

商品やサービスの説明でよくあるものが「お問い合わせください」や「資料請求をしてください」といったものではないでしょうか。
しかし、商品やサービスの詳しい説明を知りたいと思ったら、問い合わせなければならない、資料をもらわなければならないとなると時間がかかります。
これが何を意味しているのかというと、ユーザーはその場で商品やサービスについての情報を得られないということを意味しています。
最近のユーザーの傾向として、「商品に興味を持ったときに、その場で情報が欲しい」というものがあります。
商品に興味を持ったとしても、その場で商品についての情報が得られなかった場合は買わないということが増えてきているのです。
「お問い合わせ」や「資料請求」など時間のかかるものは、もう通用しないのです。
インターネット上では、欲しい情報をすぐに手に入れることが出来ます。
これは、情報収集のスピードが速くなったということです。
ですから、ビジネスもその速度に合わせる必要があります。
「お問い合わせ」や「資料請求」が必要なら、ユーザーはすぐに情報が手に入る別のサイトへ行くことを考えてしまいます。
ユーザーが欲しいと思った情報を、サイト上ですぐに手に入れられるようにしておくことは、商品やサービスを売るために大切なことです。

PAGE TOP