HOME -> SEO用語解説 > 情報量とわかりやすさ

SEO用語解説 - わ

このエントリーをはてなブックマークに追加

情報量とわかりやすさ

たくさん情報が掲載されているサイトを作ることは大切です。
しかし、文章がたくさん載っていて、ボリュームがあればいいのかと言えば違います。
たくさん載っている文章が相手にまったく伝わらない文章だったとしたら、その文章にユーザーは興味を持つでしょうか?
情報は、たくさんあれば良いと言うものではないと思います。
書いてある内容がわかりやすい文章でなければ、サイトに訪れたユーザーは興味を持ってくれないでしょう。
情報量を増やすことは大切ですが、それと同じくらい大切なことが内容のわかりやすさなのです。
そして、もう一つ忘れてはならないのが、サイトに訪れるユーザーは専門家ではないということです。
商品やサービスに関する知識が、サイトの運営者ほどないということを忘れてはいけません。
いくら商品やサービスについて詳しい情報を載せても、知識が少ない人が理解出来ないような難解な文章では意味がありません。
知識が少ない人でも理解出来るように、かみ砕いた情報を載せる必要があります。
ユーザーの立場に立って、商品やサービス、サイトのテーマに詳しくない人でもわかりやすい情報を載せてください。
情報量だけでなく、わかりやすさにも重点を置いて欲しいと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP