HOME -> SEO用語解説 > トップページで探し方を提案する

SEO用語解説 - と

トップページで探し方を提案する

サイトのどこに何があるのかわかりにくいという問題を解決する方法として、どこに何があるのか探す方法をいくつも提案するというものが考えられます。
サイトが込み入ってしまっているのなら、サイトの情報を整理し、見込客が探したい商品を探す方法をいくつも提案することにより、サイトがわかりやすく、使いやすいものになるのではないかと思います。
トップページで見込客が探したい商品を探す方法をいくつも提案すれば、何がどこにあるのかわからないということはなくなるはずです。
見込客がサイトで何かを探そうとするとき、様々な探し方をするはずです。
目的によって探し方が変わるでしょうし、好みによっても探し方がかわるはずです。
ですから、確率論に頼っても、全ての見込客が満足するような探し方を提案することは出来ないのではないかと思うのです。
たとえば、確率論的によく使われる探し方を一種類だけ提案しても、その探し方では満足出来ない見込客が一定数出てきてしまうでしょう。
そして、満足出来なかった見込客は、あなたのサイトをどこに何があるのか探せないサイトと考えてしまう可能性があります。
ですから、多くの見込客に満足してもらうには、トップページで様々な探し方を提案することだと思います。

PAGE TOP