HOME -> SEO用語解説 > リンクとドメインネーム

SEO用語解説 - り

リンクとドメインネーム

別ドメインで専門サイトを作り、その別ドメインで制作したサイトから自分が運営している他のサイトへリンクを張った場合も、検索エンジンではリンクとして扱われます。
たとえば、別ドメインで専門サイトを3つ作り、その3つのサイトからすでにあるサイトへリンクを張った場合、すでにあるサイトは3つのサイトからリンクしてもらったということになります。
このように別ドメインで制作したサイトを利用してリンクを張った場合、リンクを張ってもらったサイトの評価を自分で高めることができ、検索エンジンで上位表示される可能性を高くすることに繋がります。
ようするに、リンクを張るサイトのドメインネームが違っていれば、そのドメインネームの所有者が誰であっても検索エンジンにとっては関係がないということです。
ドメインネームの所有者がリンクを張ったサイトの所有者と同一人物でも、検索エンジンにとっては問題になりません。
問題は、ドメインネームが同じなのか、違うのかということです。
ドメインネームというのは、それほど高いものではありませんから、新しい専門サイトを制作する際には、新しいドメインネームを用意して欲しいと思います。
そして、そのサイトを利用してリンクを張ることで、上位表示を目指してください。

PAGE TOP