HOME -> SEO用語解説 > 役立つ情報やサービスを無償で提供する

SEO用語解説 - り

役立つ情報やサービスを無償で提供する

考えて欲しいことは、あなたがリンクをしたくなるサイトとはどのようなサイトかということです。
自分がリンクしたくなるようなサイトというのは、他人にとってもリンクがしたくなるようなサイトである可能性が高いと考えられます。
ですから、自分がリンクをしたくなるようなサイトを作ることが出来れば、こちらからリンクを頼む必要がなくなるのです。
黙っていてもどんどんリンクを頼まれるなら、これほど楽なことはないでしょう。
上位表示を狙うために増やしたいリンクが勝手にやってくるようなものです。
では、あなたがリンクしたいと考えるサイトはどのようなサイトでしょうか。
それは、役立つ情報やサービスを無償で提供しているサイトではありませんか?
たとえば、見込客が利用したくなるソフトをダウンロードできるサイトが考えられます。
契約書や申請書といった自分で作るにはちょっと手間がかかるようなもののテンプレートの提供も良いでしょう。
このような役に立つ情報、役に立つサービスを無償で提供するサイトを作ってみてください。
他のユーザーに思わず紹介したくなるような情報やサービスを提供しているサイトなら、リンクをどんどん張ってもらえるのではないかと思います。

PAGE TOP