HOME -> SEO用語解説 > リンク依頼では自分が誰かを明かす

SEO用語解説 - り

このエントリーをはてなブックマークに追加

リンク依頼では自分が誰かを明かす

リンクを募集しているサイトにリンク依頼のメールを出す場合、メールに自分がどのような人間かわかるような情報を書いてください。
インターネットが普及する前は、見ず知らずの人からメールが来ることはほとんどありませんでしたし、迷惑メールが来ることもほとんどありませんでした。
しかし、インターネットが普及して、メールフォルダにはたくさんの迷惑メールが届くようになりました。
ですから、よくわからない相手からメールが来ても、迷惑メールだと思われてしまう可能性が考えられます。
迷惑メールだと決めつけられなくても、どのような相手から来たのかわからないメールを読もうと思う人は少ないはずです。
ですから、メールにはあなたの本名、ショップ名や会社名を必ず書いてください。
所在地や電話番号などの連絡先も必要です。
いい加減なメールだと思われないためにも、このような情報を書くことは大切なことです。
もしも、あなたのサイトにリンク依頼が来たとして、そのメールが名前もショップ名も書いていないようなものだったら、リンクしたいと思うでしょうか?
きっと、どこの誰かわからない相手からのリンク依頼を受けることはないでしょう。
リンクをしてもらう為には、自分がどのような人間かわかってもらう必要があるのです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP