HOME -> SEO用語解説 > 目標キーワードの含まれた言葉でリンクする

SEO用語解説 - も

目標キーワードの含まれた言葉でリンクする

検索エンジン対策として非常に効果的なテクニックが「ページとページをリンクするときは、目標キーワードが含まれた言葉でリンクする」というものです。
たとえば、10ページで構成されたサイトを1つ作ったとします。
このとき、それぞれのページをリンクして繋げていく必要がありますが、リンクをするときには目標キーワードが含まれた言葉を使ってリンクします。
あなたの目標キーワードが「化粧品」なら、商品ページを「化粧品」という目標キーワードを使った言葉でリンクしてください。
このようにリンクしていくと、検索エンジンはリンクされたページの内容を予測出来るようになるのです。
「化粧品」というキーワードでリンクしているなら、検索エンジンはリンクされた言葉からあなたのサイトのテーマが「化粧品」だと認識してくれます。
すると、「化粧品」というキーワードで検索した場合に、上位に表示されやすくなります。
しかし、極端なリンクは避けるべきです。
やりすぎると、逆効果になってしまいます。
リンクする文言全てに「化粧品」というキーワードを使用すると、検索エンジン対策をしすぎていると見なされてしまう可能性があるのです。
ですから、リンクにキーワードを使用する際は、全体の50パーセント以下になるようにしてください。

PAGE TOP