HOME -> SEO用語解説 > 無料登録出来るサイトも作る理由

SEO用語解説 - む

無料登録出来るサイトも作る理由

営利目的のサイトを作り、ヤフー・カテゴリ登録をすれば、それで十分と感じるかもしれませんが、営利目的のサイトだけでは限界があります。
営利サイトの目的は、商品やサービスの販売、宣伝などです。
ですから、サイトを訪れるのは、サイトで紹介してる商品やサービスの購入を検討している人ということになります。
これは、集客力に限界があることを示しています。
営利サイトが検索エンジンで上位表示されたときに、「○○販売センター」といったような見出しが表示されたとします。
この場合、そのサイトのリンクをクリックする人というのは、検索結果を見ている時点で商品やサービスを購入しようと考えている人だと思います。
しかし、残念なことに、この時点で商品やサービスを購入したいと考えている人の数はそう多くはないでしょう。
検索結果を見ている大多数の人というのは、その時点では購入を考えていないが、何かのきっかけがあれば商品やサービスを購入したいというような人になります。
ようするに、潜在見込客と言って良い人たちです。
この潜在見込客があなたのサイトを訪れてくれたら、訪問者が今までよりも増えることになります。
ですから、潜在見込客があなたのサイトを訪れる仕掛けを作る必要があります。
そのために、ヤフー・カテゴリに無料登録する必要があるのです。

PAGE TOP