HOME -> SEO用語解説 > 価格と取引条件の明瞭性

SEO用語解説 - し

このエントリーをはてなブックマークに追加

価格と取引条件の明瞭性

ビジネスエクスプレスのヤフー・カテゴリ登録審査に通過しない理由は色々なものが考えられますが、その中の一つに「商品やサービスの価格や取引条件が曖昧なサイトだった」というものがあります
商品やサービスの詳細を掲載しなければ、ヤフー・カテゴリ登録審査を通過できません。
しかし、商品やサービスの詳細を掲載していても、その商品やサービスの価格や取引条件が曖昧だった場合には、ヤフー・カテゴリ登録審査を通過できないのです。
まず、価格についてですが、ただ価格が書いてあるだけでは不十分です。
その価格が本体価格なのか、税込みか価格なのかが掲載されていない場合、消費者が誤解してしまう可能性があります。
取引条件は、代金の支払い方法や送料などについてです。
これも、しっかりと情報公開していないと利用しにくいサイトになってしまいます。
代金の決済方法なら、クレジットカードなのか、振り込みなのかや、振り込みの場合は振り込み手数料の負担は誰がするのかなど、お客様が知りたい情報を掲載するようにしてください。
また、「特定商取引に基づく表記」も忘れずに掲載する必要があります。
インターネットで商品やサービスを販売する場合には、必ず記載しなければいけないものです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP