HOME -> SEO用語解説 > アイデンティティーの記述

SEO用語解説 - あ

アイデンティティーの記述

アイデンティティーとは、身分証明のことを言います。
と言うことは、商用サイトのアイデンティティーとは、サイト運営者の情報ということになるでしょう。
このアイデンティティーの記述がないサイトは、ビジネスエクスプレスのヤフー・カテゴリ登録の審査を通過することが出来ません。
審査に通過するためにも、会社名、代表者名、所在地、電話番号、メールアドレスなどサイト運営者の情報をサイトに必ず掲載してください。
ネット通販が始まったばかりの頃は、サイト運営者の情報が書かれていないサイトから商品を購入する人もいたかと思われます。
しかし、現在は違います。
ネット上のショップで、商品の代金を支払ったのに商品が届かないなどの詐欺行為が行われたこともあり、ネットで物を購入するネット通販に対しての不安感や不信感が高まりました。
もし、アイデンティティーの記述がないサイトから物を購入してしまった場合は、何か問題が起こったときに連絡できないことになりますから、サイト運営者情報が掲載されていないサイトに対する不安感や不信感が大きくなるのは当たり前のことだと思います。
これはヤフー・ジャパンも同じことで、サイト運営者情報が書かれていないサイトは、お勧め出来ないと考えています。
利用者の立場に立てば、アイデンティティー情報の掲載は必須だと言えるでしょう。

PAGE TOP