HOME -> SEO用語解説 > ナビゲーションの明瞭性

SEO用語解説 - な

このエントリーをはてなブックマークに追加

ナビゲーションの明瞭性

ビジネスエクスプレスのヤフー・カテゴリ登録審査に通るためには、ナビゲーションの明瞭性が必要です。
ユーザーが目的の場所にたどり着けないというようなサイトは、カテゴリ審査に通ることが出来ません。
サイトのナビゲーションに問題がある場合、その問題を解決して、ナビゲーションの良いサイトを作ることになります。
では、どのようなサイトがナビゲーションの良いサイトと呼ばれるサイトなのでしょうか。
それは、無難なレイアウトのサイトと言うことが出来ると思います。
どうして、無難なレイアウトのサイトがナビゲーションの良いサイトになるかですが、これは、レイアウトがネットでよく見るタイプのサイトとあまりに違うと、ユーザーはサイトのどこに目的のものがあるのかわからなくなってしまうのです。
レイアウトを極端に変えるということは、ユーザーがサイトのどこに何があるかを予測出来ない状態にしてしまうことに繋がります。
たとえば、WordやExcelといったパソコンソフトのレイアウトを思い出してください。
このようなソフトは、メニューの順番をなるべく揃え、ユーザーが操作しやすいようにしています。
サイトを作るときも、これと同じです。
よく見かけるレイアウトにある程度揃えることで、ユーザーが目的の場所にたどり着きやすくなります。

このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP