HOME -> SEO用語解説 > Yahoo! ヤフーのトップページダウンペナルティ(TDP)

SEO用語解説 - や

Yahoo! ヤフーのトップページダウンペナルティ(TDP)

Yahoo! ヤフーで検索されなくなった、 トップページの順位が下がった、1000番の圏外に追放された。これは、TDP(トップページダウンペナルティ)現象です。

TDP(トップページダウンペナルティ)現象としては、SEO(Search Engine Optimization 検索エンジン最適化)対象キーワードに限って、サイトのトップページが順位下落ないし1000番以降の圏外追放になっていることから、サイトの「SEO(Search Engine Optimization 検索エンジン最適化)対象キーワード」のコーディングに問題があるとも言えるでしょう。

特に顕著なのは、トップページ特有の、例えばサイト名の中の固有名詞にあたる言葉を、SEO(Search Engine Optimization 検索エンジン最適化)対象キーワードと並べて検索した場合、それなりの順位で表示されるケースが多いことです。

このことから、そのサイトの「SEO(Search Engine Optimization 検索エンジン最適化)対象キーワード」に対して、何らかのペナルティが発動していると考える方が自然でしょう。

PAGE TOP