HOME -> SEO用語解説 > 2005年12月中旬以降のYahoo!ヤフーカテゴリページの表示順

SEO用語解説 - や

このエントリーをはてなブックマークに追加

2005年12月中旬以降のYahoo!ヤフーカテゴリページの表示順

2005年12月中旬、Yahoo!ヤフーカテゴリページの表示順が変更されました。それまではサイト名が、記号、数字、アルファベット、あ-んの順で表示されていました。しかし2005年12月中旬になり、Yahoo!ヤフーカテゴリページは人気のあるサイトの順番に表示されるように変更されました。そしてYahoo!ヤフーカテゴリ検索結果上位のサイトは、

・業界でも知名度のある人気サイト
・ユーザーに支持されている歴史の長いサイト

であることが明らかになりました。そしてYahoo!ヤフーカテゴリ検索結果の下のほうに表示されているサイトは、

・最近掲載されたばかりのサイト
・知名度が高くないサイト

であることもわかりました。ここで言えることは、Yahoo!ヤフーカテゴリの検索システムは、どのサイトが過去何回クリックされているかをプログラムが記録しており、クリック数が多い順に表示しているという仮説です。人気順というからには本来アンケートなどで人気調査をしなくてはわからないはずですが、もっとも簡単に、「どのサイトがどれほど人気があるのか」を計るには、それぞれのサイトが何回クリックされているかを自動的に計測させるプログラムをロボット検索エンジンに搭載する方法です。

実際にカテゴリ検索結果に表示されるサイトのタイトルにマウスを合わせて、ブラウザーの下のほうを見ると、次のようにそのサイトのURLではなく、Yahoo!ヤフーカテゴリのCGIプログラムのアドレスが表示されています。これは明らかにクリック数かなにかを計測していることを意味します。人気順に表示されているということは人気の高いサイトには何かよいところがあるということです。ですので、ぜひ上位に表示されているサイトはより詳しく観察するようにして、よいところは御社のサイトにも取り込むようにしてみましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP