HOME -> SEO用語解説 > 商品、サービスを販売する際の注意点

SEO用語解説 - し

商品、サービスを販売する際の注意点

多くの企業が商品/サービスを販売することに失敗している理由の1つに、見込み客が望まない行為をサイト側が強要しているということが考えられます。次のようなケースが代表的なものです。

・非常に価格が高い商品なのに資料請求もなしに商品の申し込みをさせようとしている商品、サービス

・一度試してみなくてはお金を払う気になれない商品、サービス(いきなりサイト上で申し込みをするにはリスクが高い商品)

・購入する前に様々な情報を収集してじっくり考えたい商品、サービス

・実際に自身の手で触れて、試してみたい商品

・新しすぎて理解しづらい商品

このようにサイト上でいきなり売るのには無理があるかなと思うものは意外と多いものです。あなたがイメージしている販売方法と見込み客との間に認識の差による溝が生じているのです。これを未然に防ぎ、せっかく御社のサイトにきてくれたユーザー、見込み客にあなたの商品/サービスを最終的に購入してもらうためにはどうしたらいいのでしょうか。それは、あなたのサイト上で、見込み客に必ずしてもらうことは、何にするかという目標設定を立てることです。その目標設定の際に重要なポイントして次の3つを押さえてください。

・顧客が買いやすい価格帯で売る、リスクの少ない商品、サービスから売る

・申し込みのしやすい資料請求や見積もり依頼を核として、ます実績を作ってゆく

・顧客への案内を放置しないで、必ずメールマガジン、サポートニュース、ニュースレターを配信して本来売りたい商品、サービスの良さを知ってもらい、最終的にあなたが本当に売りたい商品、サービスを買ってもらうようにする

PAGE TOP