HOME -> SEO用語解説 > 総合トップページの正式名称はインデックスページである

SEO用語解説 - そ

総合トップページの正式名称はインデックスページである

インデックス、indexとはよく耳にする言葉です。インターネット用語としての意味はそのサイトにあるページのすべてにアクセスするための出発点またはそのサイトにあるページの総合メニューということを意味します。

10年以上前、多くの米国サイトには、左側の上に「INDEX」と書いてあり、そのすぐ下にそのサイトにある各ページヘのリンクが張ってありました。 10年以上経った現在のサイトでは、たくさんのコンテンツをサイトに載せなくてはならないので、INDEXという画像やテキストを記載せずに、いきなり各ページヘリンクするボタン画像がトップページによく見られます。世界中ほとんどのサイトの総合トップページのファイル名は

総合トップページのファイル名 = index.html

です。総合トップページのファイル名は元々、indexと決められているのです。10年以上も前にWWWの文書、WWWの仕様を決めたアメリカ人の技術者は、

「総合トップページは、そのサイトの総合的なメニューであるべきである」

ということを述べています。このことを知らずにほとんどの人達が、総合トップページをサイトの総合メニューのように作成せずに、情報の送り手の自我を満たすために好き勝手をしているのです。そのような一方的な態度ではいけません。そうしたサイトを作ろうとした時点でユーザーの気持ち忘れて、自分を優先してしまっています。

PAGE TOP