HOME -> SEO用語解説 > 様々な対象を想定した商品セットのバリエーションを用意する

SEO用語解説 - し

このエントリーをはてなブックマークに追加

様々な対象を想定した商品セットのバリエーションを用意する

御社のサイトで商品を販売する際に、一般のユーザー、見込み客向けのセット商品だけではなく、リピーターやヘビーユーザー向けの優良顧客用のセット商品を用意してみましょう。これにより一般ユーザーとリピーターの差別化が起こり優良顧客はちょっとした優越感を得ることになります。さらに、優良顧客が多くの人にクチコミで宣伝もしてくれるケースも当然あるので、顧客に対してのケアをしっかりしましょう。

ユーザーにとって例えば1個2,000円という情報がサイトに存在すれば、その商品が、

・高いのか、安いのか
・価値があるのか、価値がないのか

が、その商品単体では認識不可能です、これが複数のバラエティーを作ることによって、様々な効果を生み出すことが可能になります。商品、サービスのネーミングも工夫するようにしてください。

・初心者お試しパック
・3ヶ月お徳用セット
・プレミアムパック

など、購入する側の心に響くネーミングをかんがえてみましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP