HOME -> SEO用語解説 > キーワード広告はこれからが旬

SEO用語解説 - き

このエントリーをはてなブックマークに追加

キーワード広告はこれからが旬

キーワード広告が成長し続けているもっとも大きな要因、それは

「安い・早い・効果的」

を実現していることが大きなポイントでしょう。。キーワード広告の場合、新聞やテレビなどの広告ほど予算もかかりません。さらに申し込んだらすぐに広告の掲載が開始され、その効果がすぐに期待できます。現在の日本の広告市場を占めるインターネット広告の割合は、年々上昇しています。特にSEM(Search Engine Marketing 検索エンジンマーケティング)ともいわれるキーワード広告が、携帯電話のモバイル広告と合わせてもっとも成長が著しいのです。

これまで、日本では広告といえば広告代理店に依頼するのが通常ですが。キーワード広告を代理店で運用しようと考える広告主も少なくありません。キーワード広告は、少額の予算ではじめられることから、代理店を通さずに広告主の企業が直接購入できるので、その点がいちばんメリットが大きいのですが、細やかなメンテナンスも必要であるため敬遠する企業も多く存在します。そのことを逆手に考えればこの市場はまだ発展途上でまだまだチャンスが存在する市場だといえます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP