HOME -> SEO用語解説 > テキスト型広告はこれからも有効か!?

SEO用語解説 - て

テキスト型広告はこれからも有効か!?

現在、GoogleグーグルもYahoo!JAPANヤフージャパンも画像や動画が添付された新型の広告が色々と出てきています。しかし、主流はテキスト型広告です。Googleグーグル、Yahoo!JAPANヤフージャパンの売り上げのほとんどが、テキスト広告から発生しています。現在はテキスト広告があたりまえですが、10年前の当時はバナー広告という考えが主流でした。広告にいかにお金をかけて豪華な見栄えにデザインするがが重要視されていました。しかし、徐々にテキスト広告がめざましい売上を上げて、バナー広告の売り上げをあっという間に追い越して、テキスト広告がメインになったのです。

10年たった今でも相変わらずテキスト広告が主流です。インターネットに動画が増えて豪華なメディアになっても、本質にあるのはテキストやキーワード、リンクで構成されるメディアです。この不変の現実が存在するかぎりはGoogleグーグルもYahoo!JAPANジャパンも、テキストとリンク中心を重要視することはこれからも変わらず続けていくことでしょう。

PAGE TOP