HOME -> SEO用語解説 > 広告料金はオークション方式で決定する

SEO用語解説 - こ

広告料金はオークション方式で決定する

キーワード広告は、「上限入札価格」で入札します。一見単純に見えるが、「上限」や「入札」という言葉が複雑な価格決定のしくみを予感させます。この複雑な価格決定のしくみが、キーワード広告のハードルを高くしている最大の要因のひとつでもあるのです。広告主は予算の上限を決めることは可能ですが、実際にいくらかかるのかはクリックされてみないとわかりません。「この予算で広告をお願いします」と広告代理店に発注するような運用ができないのだ。広告の価格は競合他社とのオークション方式で決定します。オークションで獲得するのは「広告の掲載順位」です。上限入札価格を入力すると、掲載順位の予測が表示されるので、これを目安に決定していきます。以前は、AdWordsもスポンサードサーチも、入札価格の高い広告が上位ポジションを占めるというシンプルなしくみでしたが、広告の品質評価システムが取り入れられてから、掲載順位決定のしくみはより複雑になってきています。品質の評価も掲載順位と関連しているため上手に運用すれば、低予算で上位を狙うことも可能ではあります。

PAGE TOP