HOME -> SEO用語解説 > クリック単価が高騰するキーワードを見極める

SEO用語解説 - く

このエントリーをはてなブックマークに追加

クリック単価が高騰するキーワードを見極める

クリック単価(CPC)はオークション方式なので、ライバルの多いキーワードは必然的にクリック単価も高くなります。しかし、人気が集中するキーワードすべての単価が高騰するのかというと、そういうわけでもありません。複数の分野のキーワードを比較してみると、もっとも高いキーワードは、

「キャッシング」、「保険」、「ローン」

などの金融系のキーワードです。そのほかにクリック単価が高騰しがちなのは「株式投資」、「ダイエット」、「不動産」、「出会い系」などのキーワードが挙げられます。クリック単価が高騰する原因はどこにあるのでしょうか?実は、クリック単価が高騰しやすいキーワードには以下のような傾向があります。

・連想するキーワードが比較的少ない
・ライバルが多いキーワード
・商材の利益率が高い
・人間のコンプレックスや本能に関連する

このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP