HOME -> SEO用語解説 > ブランド名は世間に認識されれば大きな武器になる

SEO用語解説 - ふ

ブランド名は世間に認識されれば大きな武器になる

自社の社名やブランド名は有名であればあるほどキーワード広告として非常に高い効果を発揮します。検索結果の画面でオーガニックに表示されているうえに、広告も表示されていると、ユーザーから信頼感を得られます。固有名詞は競合が少ないので、比較的上位を狙いやすいのもポイントです。キーワード広告では広告テキストやリンク先のページも自由に設定できるので、そのキーワードの価値や目的をよく考えて設定しましょう。その際にキーワードで「打ち間違い」や「表記間違い」もフォローするようにしましょう。

オーガニックだけではなかなか取りこばしを減らすことは難しいので、キーワード広告でできるだけ正しいページヘ誘導しよう。尚、自社のブランド名を出稿する際は、オーガニックのほうばかりクリックされ、キーワード広告のクリック数が増えずに品質が低下してしまうため、アドワーズの最低入札価格が高くなってしまう可能性がある。自社ブランド名は、通常のキーワード広告とは別物のプロモーションとして考えよう。

PAGE TOP