HOME -> SEO用語解説 > キーワードはタイトルと説明文に組み込む

SEO用語解説 - き

キーワードはタイトルと説明文に組み込む

ユーザーの目線は無意識に「自分が打ち込んだ検索キーワードの文字列」を探します。そしてその文字列は検索結果では太字で表記されるのです。このしくみを最大限に活用するために、まずは検索キーワード、すなわち広告キーワードを、できるだけタイトルと説明文に組み込みましょう。次に、ユーザーの求めている情報を念入りに分析、理解しましょう。「何に関する、どういった情報がほしいのか」といったユーザーの心理をキーワードごとに考慮してみましょう。広告はそれに対する「答え」を出してあげればいいのです。キーワード広告は、ユーザーにクリックされるたびにコストが発生する。費用対効果を高めるために、誘導先(ランディングページ)の情報、すなわちあなたのサイトが提供しているサービスを、広告においてもきちんと説明することが重要となります。

PAGE TOP