HOME -> SEO用語解説 > 検索キーワードを想定して広告テキストを考える

SEO用語解説 - け

検索キーワードを想定して広告テキストを考える

広告テキストはこちらが見せたい広告テキストではなく、ユーザーの情報欲求を満たす広告テキストを作成する必要があります。そのためには、ユーザーが検索するキーワードを想定して、それに対応する形で広告テキストを考えるという手順を踏むと良いでしょう。

全国が販売圏ではなく地域が限定されているケースや実際に客が店舗に足を運ぶ必要があるケースなどは、広告テキストで所在地や商圏を明示することが重要です。たとえば、東京のデンタルクリニックの広告を大阪のユーザーがクリックしても意味がなく、無駄クリックとなってしまうからです。地域ターゲットの機能を使って広告を表示する地域を設定する方法もありますが、広告テキストでも明示したほうがより確実で、しかも対象地域のユーザーに対しては訴求力も強くなります。

PAGE TOP