HOME -> SEO用語解説 > トップ広告枠の優位性とは

SEO用語解説 - と

トップ広告枠の優位性とは

検索結果の画面に表示される広告のうち、もっとも効果が高いのは上部の「トップ広告枠」です。この位置は、オーガニックの検索結果よりも上に表示されるので、もっともユーザーに注目される場所です。一般的にはトップ広告枠はクリック数がもっとも多く、上位に表示されているとユーザーの信頼を得られるので、コンバージョン数も高くなる傾向があります。検索のときの人間の目の動きやふるまいをテストした結果では、最初に全体の40%以上がトップ広告枠に注目し、広告を最初にクリックする割合は、上部の広告で13.5%、右側の広告では4%と、実に3倍以上の開きがある。広告を出す以上、ぜひトップ広告枠を狙ってみましょう。

PAGE TOP