HOME -> SEO用語解説 > トップ広告枠は高い上限入札価格と高い品質の両方が必要

SEO用語解説 - と

トップ広告枠は高い上限入札価格と高い品質の両方が必要

トップ広告枠に広告を表示させる為に自分で掲載順位を自由にコントロールすることはできません。掲載順位決定の詳細なしくみや基準値は公開されていません。現実には、手探りでの取り組みになります。AdWords、スポンサードサーチともに、共通しているのは「上限入札価格」と「品質」の両方が十分に高くないとトップ広告枠には表示されない、ということです。また、その場所を狙っている他社の広告との競争も絡んできます。

上限入札価格を高くすることは、効果が得られないことを想定すると躊躇してしまうかもしれないですが、トップ広告枠とサイド広告枠ではその効果に大きな違いがあるので、重要なキーワードについては思い切って上限入札価格を上げてみることも必要です。その必要条件として「品質」が高いキーワードで狙わなければ意味がありません。上限入札価格だけを上げても意味がないので、その点は十分注意が必要です。

PAGE TOP