HOME -> SEO用語解説 > サイト内の更新頻度を上げると検索エンジンに対して有利

SEO用語解説 - さ

このエントリーをはてなブックマークに追加

サイト内の更新頻度を上げると検索エンジンに対して有利

サイト内の更新頻度が高いページは、それだけ検索エンジンのクロール頻度も高くなります。これは、検索エンジンが正確に新しい内容を取得しようとすることが理由です。ブログ検索エンジンなど、更新日の新しさを重視する検索サイトの場合は、更新頻度が高くないと検索結果の上位に表示されることはまずありません。

尚、更新間隔は一定に保つのが望ましい運営方法です。週1回月曜日に更新されると決まっていれば、リピーターは決まって訪れてくれるでしょう。これが不定期の更新だと、アクセスしても更新されていないという状況が続く可能性があり、訪れる頻度は下がってしまいます。リピーターを獲得するには一定の周期で更新することが重要です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP