HOME -> SEO用語解説 > メニューにテキスト広告を混在させない

SEO用語解説 - め

メニューにテキスト広告を混在させない

あたかもコンテンツであるかのように、メニューの一部に広告リンクを混在させるのは、サイト自身のの信頼度を下げる要因になるのでやめましょう。情報の提供よりも広告をクリックさせることが目的だと解釈され、信頼度を著しく損なってしまいます。信頼度が下がれば、ユーザー、見込み客が、ご自身のサイトのリピーターになってもらえる可能性も低下するほか、その場で閲覧を中止されてしまう可能性もあります。

広告は広告だと分かるように設置場所も配置しておくのが望ましいでしょう。クリックされるための細工をしなくても、閲覧者は広告先に興味があれば広告をクリックします。テキスト広告の場合は、他の項目と明確に区別する事が重要です。

PAGE TOP